« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

親友Tちゃん

僕には大切な親友がいる。

彼から昨日メールが来た。「Big News!!俺、明日から神森中で非常勤講師やるってばぁ!!」神森中は僕らの出身校であり、全国的にもハンドボールが強いことで有名な学校です。

彼とは小学校2年の頃出会った。一応、小学校のときは生徒会長なんかをやっていた真面目な僕(自分で言うのは何ですが・・・笑い)と、番長的な存在だった彼、全く正反対な性格の僕らがいつからこんなに仲良くなったのは忘れてしまったが、小2から高校卒業まで毎日一緒に学校に行ったり、毎日ハンドボールを追っかけていた仲。(彼のほかにも2人小学校時代からの友人がいるが今回は彼のことを書きたいと思う。)大学時代、2人とも東京に出てきた。大学は別々になったが彼はいつも僕のことを気遣ってくれていた。1年の時、慣れない上下関係で精神的にも肉体的にもいっぱいいっぱいだったときに、彼は「えー、やー痩せたやんにぃ?にきびやばいだろ!?」って笑って言ってくれた。何度彼の言葉や行動で救われたことか。彼の存在(支え)がなければ今の僕は間違いなくここにはいない。彼にはいくら感謝してもし尽くせないくらいだ。僕らの口癖それは「俺らはついてるから大丈夫!!なんくるないさー、やってみれ!(沖縄の方言で:どーにかなるよ、やってみよう)」いつも飲みに行くと2人でそう言って笑い合ってる。僕は彼以上のプラス思考の人は見たことはない。僕も多くの人にプラス思考だと言われるが、彼と一緒にいると彼のエネルギーに支配され自分がマイナス思考なんじゃないかって思ってしまう時もある。(苦笑い)

そんな、僕の最高の親友が、明日からやっと彼の夢である教師への第一歩を踏み出す。

彼に一言:なんくるないさー、やってみれ!!楽し、楽しく♪ワッター(俺らは)はついてるぜぃ(^^)v

この言葉はいつも彼と僕の心の中にあると思う。彼からのメールでまたパワーをもらった一日だった。

みなさんにも、親友と自信を持っていえる人はいますかぁ??彼は僕の自慢の親友です♪名前は書けませんが、大体の人はわかりますよね!?笑い

今回は僕の家の近くにある広場と沖縄の祖母の家の写真です。(この2箇所は僕の大好きな場所です。)

_018_10 _019_4 _007_3

| | コメント (83) | トラックバック (0)

勝負の厳しさ

今日、アウェーで試合があった。今日の試合は以前も書いたかと思うが、3点差以上で勝利すれば、3部リーグへ昇格できる可能性があった試合。今日の相手はリーグ3位(O.A.Rグラシアは4位です。)相手も今日負ければ順位が逆転してしますこともあり、試合会場は4部の試合とは思えないほどの超満員。

結果・・・1点差の勝利。でも、得失点差での4位。僕らの3部昇格という夢は夢で終わってしまった。

今日の試合内容は最悪。試合開始から最後まで一度も自分達のリズムでハンドが出来なかった。DFでは粘りきれず失点を重ね、OFではイージーミスや大事なところでのシュートミス(残り5分を切ってからの7mスローを2連続失敗など・・。)僕自身もトップDFで出たものの、納得いく働きが出来なかった。

今回の「試合には勝ったが勝負に負けた」経験はスペインに来て、O.A.Rグラシアでプレーしたからこそ経験できたものあり、将来僕が指導者になる為の大きな糧になったのは間違いない。だが、正直「結果がほしかった・・・。勝ちたかった・・・。」

*さっき一度、試合の内容を詳しく書いたのですが、いきなり消えてしまい、また書き直す気力が残っていません。。お許しを・・・苦笑い 

今回は、金曜日の練習後に1軍の選手&スタッフ達と食事に行ったときの写真です!!これを見て元気を出したいと思います・・・笑い

_030_5 _043_5 _057_4 _045_4

| | コメント (8)

ホズキくん

先週の火曜日から日体大の東長濱秀希(ほずき)選手がJOCの研修でスペインに来ている。簡単に彼を紹介したいと思う。

南興高時代は3冠(春の選抜、インターハイ、国体)の主力選手として活躍。日体大入学後も去年のインカレで我が母校早稲田大を破って優勝。。。苦笑い そして、日本代表合宿にも呼ばれるほど注目・期待されている選手である。

そんな彼が研修しているチームは、僕がコーチングノ勉強をさせてもらっているグラノジェールス(スペインリーグ1部)彼はそこの1軍と2軍の両方で彼は練習している。やはり1軍の選手に比べれば体格差は歴然としているが、彼の素早いフェイントは1軍の選手にも十分アピールできていると思う。彼の研修期間は2週間と短く、あと1週間で終わってしまうが、世界のトップ選手達との練習で何かを掴んで日本に帰ってほしい!!

話は変わって、今日はチームの試合だった。相手は現在2位のチーム。僕はDFだけの出場だった。試合前、監督や多くの選手達に「相手のセンタープレーヤーはフェイントがとっても早いから気を付けて」と言われた。試合開始。やはり、いくら周りが「凄い選手」と言って警戒していても、僕自身相手とコンタクトを取ってみるまでは何ともいえない。前回も書いたと思うが、僕自身大切なのはファーストコンタクト。今日もファーストコンタクトで、「これはいける」と感じた。2位のチームというから相当強いのかと思っていたが、はっきり言って今日の相手は関東の大学チームよりレベルが低いのではと思った。結果は29対25で勝利。僕自身はトップDFだけでの出場だったし、DFで相手選手との駆け引きがあまり出来なく、試合をしていてあまり楽しくなかった(>_<)だが、今は結果が全てのリーグ戦。この上位チーム相手の勝利は大きい。来週は3位のチームとの試合がある。もし、このチームに4点差以上で勝てば、3部リーグに昇格できるチャンスがある。なんとしても、来週の試合は4点差以上で勝利したいと思う(^^)v

今回は、ホズキ君たちと土曜日に行ってきたサクラダ・ファミリア&バルサのハンドの試合&今日の僕の試合の写真です♪

_053

_018_9 _096_1 _041_2 _035_2

| | コメント (11) | トラックバック (0)

取材!?

今日、僕の知らない番号から電話が。いつも通り「HOLA!!」と挨拶をすると、相手は地元SABADELLのラジオ局の記者とのこと。彼が言うには:「今日の午後のラジオで君の事を話したいから、いくつか質問したい。」とのこと!!もちろんスペイン語で・・・笑い スペインに来てもぅ7ヶ月が過ぎ、日常会話はなんとか出来るようになったものの、電話での会話なんて、しかもラジオの取材・・・本当に緊張した。でも、質問は簡単なものであったので、なんとかできた。質問はこんな感じ。

・君の苗字は??笑い 僕:「OSHIROです・・・。」

・君はなぜスペインに来たの?しかも、SABADELLに??

・以前の2軍と3軍の試合では活躍したみたいだけど、O.A.Rグラシアでプレーしてどう??

など、他にも色々と質問された。こんな経験今までしたことなかったので、とても緊張した。でも、僕がO.A.Rグラシアに入ったことで、SABADELLの人たちが少しでもO.A.Rグラシアに興味を持ってくれたらと思った!!

さぁ、あと10分くらいでラジオの放送時間。楽しみだなぁー(^^)vでも・・・ラジオはカタラン語なんです。理解不能です・・・苦笑い(BARCELONAはカタルーニャ地方といって、スペイン語とは別にカタルーニャ語という方言のようなものがあるんです。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハンド漬け!!

前回のブログにも書いたとおり、昨日は1日で2試合という僕のハンド人生(今年で14年目です・・・笑い)でも経験したことのない1日だった。

まずは1試合目の3軍の試合。結果から・・・5点差で負け。個人的にも全く良い仕事が出来なかったし、チームとしてもシュートミスの嵐。これじゃー勝てる試合も勝てない。本当にチームメイトや関係者達に期待してもらっていただけに、申し訳なかった。

試合終了後すぐに別会場に移動し2軍の試合に。体育館到着はなんと、試合開始予定時間ちょうど・・・本当に焦った。。しかし、まだみんな普通にウォーミングアップ中だった。なんか、前の試合が長引いた?ようだった。僕にとってはストレッチやこの試合に集中するための時間が必要だったので、本当に助かった。それと、もっと嬉しかったのが、僕の通う語学学校のクラスメイトや先生、ホームステイ先のおじさん&最強おばさんが応援しに来てくれたこと。やっぱり、誰かに応援してもらえるっていうのは本当にやる気がでる!!

そして、試合開始。僕はベンチ入りしたものの、ベンチからのスタート。開始からO.A.Rグラシアと対戦相手のチーム(スミマセン、名前が長すぎて忘れちゃいました・・・苦笑い でも、このチームには前半戦ホームで12点差で完敗している&去年は3部だった。)は一進一退。でも、間違いなくO.A.RグラシアのDFは最悪。簡単に得点され、なんか嫌な雰囲気だった。そこで、監督:「Akira 行くぞ!!」前半約10分過ぎ、とうとう僕のスペインリーグ4部のデビューの時がきた。日本での試合の前は少し緊張していたが、今日は全くといっていいほど緊張しなかった。理由は簡単、どの選手が凄いとか有名とか全くもって情報が無かったから。(やっぱり、情報が多いのは良い事なのですが、そのことで考えすぎ良いプレーが出来なくなることが多いので。)今日の僕の役割それはDF。OFはなんと今までずっとやってきたポスト。このポジションはそれなりに自信はあったが、まさかスペインまで来てこのポジションが出来るとは。。ハンドボールのわからない人の為にポストを簡単に説明します。ポストは相手DFの中に入ってもみくちゃにされながらブロックをし、見方OFに良い状態でシュートを打たすのが役目です。だから、このポジションは大柄な選手が多いんです。(1部リーグの平均は大体190cm100kgってとこです・・・苦笑い)まぁ、今日の僕の目標は得点よりも、いかに相手のOFのリズムを崩すかっていうことに集中していました。僕の中でDFのとき一番大切にしてるのがファーストコンタクト。それは始めの当たりを強くすることで、相手選手は少し嫌がることが多く、今回の相手選手もそんな感じだった。そうなると、そこからはずっと僕の間合いでDFができることが多い。今日も見事にファーストコンタクトが良い感じにいき、自分のペースでDFすることができた。が・・・そんな簡単に行かないのが、スペインのハンド。汚いファールを連発。僕が見方DFのフォローに行ったとこに顔面平手打ち。審判「NO」僕「・・・イライラ」そして、僕のDFからのノーマークの速攻のチャンス・・・相手選手が僕目掛けて突っ込んでくる・・・シュート体勢なのにも関わらず、思いっきり押させシュートできず・・・そのプレーにはさすがにペナルティー&退場。僕日本語で「ありえんだろーがー!!イライラ」ベンチに戻ると監督とチームメイトが「Akira 落ち着け、イライラすんな!!」僕「わかってる。けど・・・やり過ぎだろ(ちゃんとスペイン語ですよ!!笑い)」そのペナルティーもきっちりチームメイトのファランが決め、リードを広げた。その後もチーム一丸攻守に踏ん張り、前半を5点差リードで折り返すことができた。控え室み戻ると、チームメイトたちが「Akira あいつらが何でお前に対してあんなひどいファールしてくるかわかるか??」って。僕「わからん・・・」チームメイト「あいつらはお前が調子良いから、汚いファールをしてお前の集中力を無くそうとしてるんだぞ!!」僕「わかった。」自分自身この試合調子が良かったのは感じてた。だが、あそこまで酷いファールは日本にいたときには経験したことがなかった。チームメイトが僕にアドバイスをしてくれなかったら、僕はまんまと相手チームの「カモ」になってたということだ。

そして、後半開始。まだ5点差でリードしてるとはいえ、前回の対戦では完敗しているチーム、勢いに乗られると一気に5点差なんてひっくり返させられる。だが、僕らの集中力は切れることはなかった。ましてや前半以上に相手を圧倒していた。僕自身も集中を切らすことなく納得いくDFができた。後半残り10分にはもう10点差をつけていた。そこからは控え選手を次々に投入。終わってみれば8~9点差での勝利。昨日の試合は選手達も観客席も大満足な試合内容だった。タダ一つ僕のノーゴール以外は・・・苦笑い だって、一回しかシュートチャンス無かったんですもん。しかもそれを邪魔されたし・・・。でも、今日のこの試合で、DFだけではなくOFのポストでも見方にシュートを打たせるようにブロックプレーなどできたので、総合的には大満足な試合だった。何より試合に勝ったってことが嬉しかった(^^)v

試合後、ロッカールームに向かう途中多くのチームメイトに今日のプレーを褒められた。監督にも「良いDF だった!!ありがとう!!」と言われ、本当に嬉しかった。また、O.A.Rグラシアのサポーターにも「今日は最高だったよー!」って言ってもらえた。やはり、言葉が通じなくても「ハンドボール」という最高に熱いスポーツのお陰ですっかりサポーターとも仲良しに♪

シャワーの後は今日応援に来てくれた語学学校の友達と先生&このブログでおなじみ花城清紀さんとで食事に行ってきました!!『本当にみんな応援しに来てくれてありがとー♪』

それと、今日1軍の試合がO.A.Rグラシアのホームで行われ、27対24で勝利!!この試合で負けていれば、高い確率で3部降格だったので、今日のこの勝利は大きい。

今回は、昨日の試合に来てくれた語学学校の仲間達との写真です!!

_007_2 _008_6 _021_8 _023_4 _024_1 _025_3

| | コメント (7) | トラックバック (0)

3部練・・・

昨日、ハンドボールをしてて超久しぶりに、練習中眠りそうになった。(高校時代の合宿の5時からの朝練のとき以来かも・・・笑い)

理由は・・・O.A.Rグラシアにある3つあるチーム(大人の)の練習全てに参加したからだ。何でって?いつもなら夜8時から11時までの練習(1軍と2軍の練習)だけなのだが、昨日は違った。11時にいつも通り1軍の練習が終わったあと、チーム関係者&2,3軍の監督達が笑顔で僕に近づいてきた。そして僕にこう言った。「Akira 明日は3軍の試合にも出てくれ!!そしてそのあと2軍の試合に行ってくれ!」と。僕「えっ??1日2試合ですか??」関係者&監督達:笑顔で「うん!!だって、君に3軍の試合に出てもらうために、試合時間を変更したんだから!!」:「・・・・」僕が2,3軍の試合両方に出れるように試合時間まで変更するなんて・・・。そんなこと言われたら「NO!!」なんて言えない。ここでも「NO」と言えない日本人が一人・・・苦笑い そんなことで、昨日は1軍の練習後に3軍に合流し、フォーメーションの確認をした。3軍の監督は最初「10分くらいで終わるから」って言ってたのに、結局1時間。。。最後は6対6まで・・・。さすがに8時から全力で走りまくってた僕にはもー力は無く・・・。それに気づいてくれたキャプテンのサルバが監督に「Akira 相当疲れてるからもー帰って休ませてあげて」って!!「サルバー!!!!!ありがとー!!」そのあとサルバが「Akira 明日は頼むよ!!」って笑顔で・・・苦笑い 頼むよって・・・俺頼みかよ・・・。そんな感じで昨日は高校のとき以来5年振りくらいに4時間練というものをやった。ここで高校生に一言「君達はホント凄いわ!!笑い」今の僕には3時間がMAXです。。。苦笑い

てなわけで、今日はこの後16時(日本時間の夜12時)からO.A.Rグラシアのホームで3軍の試合。その後40分掛け別の体育館に移動し、19時から(日本時間の深夜3時)2軍の試合。人生初の『1日2試合』正直言って不安です・・・苦笑い でも、やってやる!!ガンバレ俺♪笑い

それでは、明日か明後日の更新をお楽しみに(^^)v

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »