« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

秋季リーグ開幕

HOLA!!

明日から関東学生秋季リーグ戦が開幕します。

チームの目標はもちろん“優勝”です。

明日の初戦は法政大学(春季リーグ8位)、翌日曜日は国士館大学(春季リーグ3位)と対戦します。

必ず勝ちます。

応援宜しくお願いしますhappy01sign03

8月28日(土曜) 11:00~ VS法政大学(会場:日大八幡山体育館、京王八幡山駅から徒歩15分くらい。駅からタクシーのほうが宜しいかと・・・)

8月29日(日曜) 12:20~ VS国士館大学(同上)

| | コメント (6)

スーパー残暑

HOLA!!

まだまだ暑いですねぇ。。。sunsun

今回のこのタイトル「スーパー残暑」ですが、TVを見てたらアナウンサーが「今年はスーパー残暑がまだまだ続きそうで・・・」って言っていたのを聞いて、面白かったので使ってみました。coldsweats01

本当に今年はスーパー残暑ですね・・・

9月頭まではこの暑さが続くみたいですね。。crying

そんなスーパー残暑の中、選手たちは今週末から開幕する秋季リーグ戦に向けトレーニングに励んでいます。

そんな頑張っている選手たちにOBの方からメロンが届きました。

頑張った後のメロンは最高でした。happy01note

美味しいメロン本当に有難うございました!!

選手諸君、みなさんに感謝してもっと頑張りなさい!!笑い

Photo Photo_2 Photo_3

| | コメント (0)

クーラーがほしい

HOLA!!

相変わらずの暑さですが、みなさんいかがお過ごしですかsign02coldsweats02

15日から昨日までナショナルトレーニングセンターにて明治大・中央大・関西大・関西学院大・早稲田大の5チームで合同練習会を行いました。

選手たちは、朝から晩まで数多くの試合をこなし体力的にかなり厳しかったと思いますが、チームまた個人として多くの収穫のあった3日間だったことでしょう。

僕自身も、各大学の大先輩方から多くのことを学ぶ事が出来、本当に有意義な時間を過ごすことができました。

今回出た課題をチームとしてしかっりと考え、練習に反映させ、秋リーグ戦に臨みたいと思いますhappy01good

そして明日からは、群馬県で行われる国体の関東予選に東京都成年男子のコーチとして参加してきますsign03

まだまだ残暑は厳しいですが頑張っていきましょうねぇhappy01sun

早く熟睡したいよ~!!!!!!!!

| | コメント (1)

情熱大陸

HOLA!!
ご無沙汰してます。coldsweats01paper
まだまだ暑さが厳しいですが、いかがお過ごしでしょうか?
僕の家にはクーラーがないので、夜は...crying
さて、今回のタイトルの「情熱大陸」ですが、昨晩高校時代の友人(数人の友人も一緒に)と会ってきました。
彼は高校を卒業してからデザイナーを目指し単身イギリスに渡りました。2年ほど前に帰国し、現在は東京で活動してます。
高校時代からただ者ではない言動(イタズラ好きでもう大変でした。。。笑)で周囲を度々驚かせてくれた彼ですが、高校卒業後は自分の夢を追いかけて現在まで走り続けているとても尊敬できる友人です。
そんな彼と話をしていると、毎回ですが、自分も夢に向かってもっと努力をしなければいけないと強く思い、とても刺激を受けます。
昨日は、「いつか情熱大陸出たいな〜」なんて二人で盛り上がっちゃいました。happy01beer
僕自身、今後どう進むべきかを模索しています。
多くの人に僕の夢はなかなか理解されません。
世間はそんなに甘くないよ...
夢はいいけどね...
これまで数多くの厳しいことを言われてきました。
夢を実現するのはそう簡単ではないと思います。
でも一度きりの人生、後悔はしたくありません。
なんくるないさ〜(沖縄の方言で「どうにかなる」)
これが僕のモットーです。
僕は夢は見るものではなく、叶えるものだと思います。
また、以前もこのブログにも書きましたが、ある人に言われた言葉も大事にしています。
「最後は強い信念と情熱のある人が成功する」
今後多くの困難や試練が待ち受けていることでしょう。でも、この言葉を信じ、自分自身を信じ、多くの人たちのサポートも受けながら自分の道を進んで行きたいと思っています。
今回久しぶりに友人に会って、改めて自分自身を見つめ直すことができ、とても素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。
そんな熱い気持ちにさせてくれた友人に感謝ですね。
フィールドは違いますが、今後ともお互いに刺激し合いながら必ず夢を現実のものにしたいと思います。
日々チャレンジ、日々成長です。
いつかは情熱大陸に〜!!!!笑

| | コメント (5)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »